SyntaxHighlighter

2016年1月22日金曜日

FlashAir対話型応用設定ツールを考案中

FlashAirでよくやりたくなることってなんだろう。
それがわかるなら、簡単に設定できる(Luaスクリプトを生成する)ツールを作ろうかなと思っている。

現状ありそうだと思うこと

・外部入力があったら外部のURLを叩く
・外部入力があったら日時のログファイルを作ってDropboxにアップロードする

・特定のファイルが更新されたら外部のURLを叩く
・特定のファイルが更新されたらDropboxにアップロードする

・特定のフォルダにファイルが追加されたら外部のURLを叩く
・特定のフォルダにファイルが追加されたらDropboxにアップロードする

・何らかのファイルが更新されたら外部のURLを叩く
・何らかのファイルが更新されたらDropboxにアップロードする

・AirioのLEDをチカチカする

外部のURL
 →IFTTT maker Channel
 →stewgate(twitter)
 →pushover(プッシュ通知)
 →その他の任意のURL

なにか他に、よく使われそうな機能の要望があったら、この記事のコメント欄か、
twitterの方に教えてほしい。



0 件のコメント:

コメントを投稿