SyntaxHighlighter

2015年4月13日月曜日

Windows8.1でアドホックネットワークを作る・接続する

Windows8.1でアドホックネットワークを作る・接続する手順。

探してもなかなか出てこないので。
ソフトAPはここじゃないです。この1つ前の記事を参照すると幸せになれます。

あくまで「アドホックネットワーク」「Adhoc」「IBSS」の接続でやりたい方に
(いろいろ問題があるので、可能なら使わないことをお勧めしますが)

ここを見れば一発ですが、日本語で書いておく。

Windows 8.1 connecting to Ad Hoc networks
https://social.technet.microsoft.com/forums/windows/en-US/56ff83ff-1f15-4fc1-aa37-6651340d46fa/windows-81-connecting-to-ad-hoc-networks


1.「ネットワークと共有センター」を開く
2.「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を開く
3.「ワイヤレス ネットワークに手動で接続します」を選ぶ
4.「ネットワーク名」にSSIDを選び、セキュリティの種類を選ぶ。
 正しいアドホックネットワークでは、オープンアクセスかWEPが望ましいが、
 より強固なセキュリティでは、接続できる機器とできない機器が現れる。
5.「この接続を自動的に開始します(T)」がオンでないことを確認する
   
(WEPを選ぶとチェックが入るので外す)

6.次へ
7.正常に(SSID)を追加しました が出たら、閉じる。

8.管理者権限のあるコマンドプロンプトを開く
9. netsh wlan set profileparameter <ssid> connectiontype=ibss
 (ネットワークの種別を通常の物から、アドホックに変更する)
10. netsh wlan connect <ssid>
 (アドホックネットワークを開始する)

11. IPアドレスは自分で設定しましょう。

12. netsh wlan disconnect
 (アドホックネットワークから切断する)


13. netsh wlan delete profile <ssid>
 (作ったプロファイルを削除する)

※netshでネットワークプロファイルを作成するのは面倒っぽい

0 件のコメント:

コメントを投稿